お金

アルバイトはNG!副業をしたい人のNG思考

たんく
こんにちは、たんくです。

今回は僕がオススメしない副業について紹介していきたいと思います。

 

「副業で給与以外の所得を増やしたいけれど、何から始めればいいのかな・・」

「何か初めてもそれが無駄だったらどうしよう・・」

そんな悩みを持つ方に向けて、一生懸命書いていきます!

まず副業を始めよう

まず前提として大切なことをお伝えしておきます。

あなたが始める副業が成功するのか失敗するかどうかはやってみないとわからないということです。

わざわざ意地悪しなくても、早く教えてくれればいいのに〜
たんく
いや、みんなにぴったりの副業なんてないんだよ!

人にはそれぞれ得意があれば苦手もあります。

 

どの副業が自分に合っているかなんてやってみないと分からないんです。

だから、色々考えているうちにさっさと何か始めてしまえばいいんです。

大きく始め過ぎなければ失うものなんてないですよ。

時間は失うじゃんか!
たんく
でも失敗という経験ができたから、成功に一歩近づくことができたでしょ?
じゃあむしろ色々考え過ぎている時間の方がないんだね!

それでもオススメできない副業

たんく
自分に合った副業はやってみないと分からないよね。失敗すら成功への道だから遠回りじゃないよ!

とはいっても、それでもオススメできない副業があります。

それはアルバイトです。

たんく
あなたもアルバイトしようと考えませんでしたか?

ここからはアルバイトの良い面と悪い面についてまとめていきます。

アルバイトのオススメポイント「時給」

アルバイトのオススメポイントは、ズバリ時給です。

単純に考えてアルバイトの時給が1,000円だとしましょう。この金額どう思いますか?

 

副業を少し初めてみるとわかりますが、1時間で1,000円を稼ぐって最初のうちはなかなか大変だったりするものです。

ライターだったら、インターネットで調べて記事をまとめ上げて合計何時間もかかっても記事単価500円とか。

 

僕がやっている動画編集でもそんな案件はたくさんありますよ。

ブログなんて特に時間のかかる副業ですので、最初の収入が出た時に時給換算すると100円もいっていないなんてよくある話です。

 

そんな中でアルバイトの時給って魅力的な金額だと思いませんか?

研修期間は時給900円だったとしても魅力的ですね。お客さんが来ても来なくても一定の金額は稼げます。

でも僕はアルバイトの副業をオススメしません。その理由を紹介していきます。

アルバイトのオススメできないポイント「時給が上がらない」

アルバイトは他の副業(ブログや動画編集など)と違って、時給が高いのが魅力でしたよね。しかし、アルバイトの時給って上がらなくないですか?

もちろん、長期にわたって頑張っているバイトさんやスキルに応じて数十円上がることはありますが、その程度の昇給ですよね。

 

これではいつまで経っても自分の時間の切り売りにしかなっておらず、将来的に時間単価が大きく増えるチャンスがあるとは思えません。

一定の収入はあるが収入が上がることはないのでは会社員と同じなので、あんまり副業の意味がないんじゃないかなあと思います。

アルバイトのオススメできないポイント「出勤する必要がある」

アルバイトは店舗や会社に出勤してお仕事をする必要があります。これも会社員と似ている点です。今はリモートワークも進んできましたが、なかなか浸透しないのが現実。

アルバイトのリモートワークなんてもっと少ないでしょう。

つまり嫌な上司や同期とも顔を合わせて一緒に働かなくてはいけません。

 

また、会社に行かないアルバイトとして内職を視野に入れている人もいるかもしれませんが、内職は時給制ではないことが多く、時給に換算すると驚くほど低いことも多いです。

【例外】アルバイトをした方がいい時

今までアルバイトは副業としてオススメしないということをお話ししてきましたが、アルバイトをした方がいい時だってあるんですよ。

アルバイトをした方がいい時ってどんな時でしょうか?

早速紹介していきます。

生活費がない

まず生活費がない場合です。一刻も早く収入を増やさないと来月生活していけないという状況では、ブログやyoutubeなどの時間のかかる副業を頑張る気持ちは起きづらいですよね。

まずはアルバイトをして生活費を稼ぎながら、自分の時間を使ってブログを書いていくなどの方法がいいかもしれませんね。

最低限の心の安定は必要です。

パソコンを買うお金がない(最低限の初期投資ができない)

副業をするならまずパソコンは必需品です。僕がオススメする副業の中でスマホだけでできるものは、せどりくらいでしょうか。

ですが、せどりだってリサーチが必要なのでパソコンが合った方が確実にやりやすいです。

 

副業をするためのパソコンを買うお金がありませんと言われることがあるのですが、その時は

「流石にそれはバイトしよう」としか言えなくなってしまします。

パソコンがないと副業ができないので、何もしないくらいならアルバイトをしてパソコンを買うお金を貯めた方がいいのではないでしょうか?

 

ちなみにブログならスペックの高いパソコンを使う必要もないですし、特別なスキルがなくてもできるのでオススメですよ。

まとめ

  • まずは副業を始めよう!
  • アルバイトは時間の切り売りになったり場所に縛られたりと会社員との共通点が多く、副業には不向き。
  • 生活費がない場合や、副業のためのパソコンを買うお金がない(最低限の初期投資ができない)場合はアルバイトをしよう!

スポンサーリンク

-お金

© 2022 たんくブログ Powered by AFFINGER5