動画編集

【副業初心者】すぐに月1万円稼げる動画編集ロードマップ

たんく
こんにちは!たんくです。

今回は給与所得以外でいますぐ月1万円を稼ぐ方法について紹介していきます。

「副業を始めたいけれど、何をしていいのかわからない・・・」

「家でできる仕事がいいと思うけれど、なかなかいい仕事が見つからない・・」

「1万円でもいいから、とにかくすぐに稼ぎたい・・」

そんな悩みを持つ方に向けて、今回は書いていきますよ!

ぜひ参考にしてくださいね!

 

たんく
今の時代、副業なんてたくさんありますよね!
  • ブログ/アフィリエイト
  • WEBデザイン
  • WEBライター
  • 動画編集
  • せどり
  • YouTube
  • プログラミング
  • ハンドメイド作品販売
  • アルバイト

などなど、他にもいくらでもあると思いますよ!

 

そんな中でも僕が特にオススメする副業はズバリ

動画編集です!

 

今回は動画編集を副業にすることについて解説していこうと思います。

動画編集をする際に必要なもの

動画編集をする際に必要なものは3つです。

  • パソコン
  • 動画編集ソフト
  • インターネット環境
たんく
それぞれについて解説していきます。

パソコン

詳しくは後述しますが、動画編集にはある程度スペックの高いパソコンが必要になります。

どんなビジネスをするにしてもパソコンは必需品です。

初期投資としてあんまりケチるところではないかなあと思います。

動画編集ソフト

動画編集には動画編集をするためのソフトが必要です。

僕が使っているソフトはAdobeのPremiere Pro(プレミアプロ)です。月額2,500円程度で利用することができます。

他にもFinal Cut Pro という動画編集ソフトを使っている方も多くいらっしゃいます。

 

無料で使える動画編集ソフトもありますので、動画編集の体験として使ってみるのはいいかもしれませんね。

しかしお仕事をもらう段階では有料のものを使っておいた方がいいでしょう。

インターネット環境

インターネット環境は必須です。動画の素材をもらうときや、編集した動画を納品するときにインターネットのある環境は欠かせません。

また、動画編集は重いデータを取り扱うことが多いのでインターネット環境もあまりケチるといいことはありません。

 

パソコンとインターネットは最新の情報に触れることができるツールですので、いいものを揃えておいて損はないと思います。

たんく
ちなみに僕はインターネットは光回線を使っています。

動画を納品するときなど、アップロードするときにかかる時間がかなり短くなるのでストレスなくお仕事をすることができます。

動画編集のオススメできるポイント

ここからは動画編集を始めるオススメのポイントを紹介していきます。

たんく
動画編集を始めようか悩んでいる方はぜひ参考にしてください!

時代に合っている

5Gの時代が到来し、映像もさらに進化していく中、YouTubeなどの動画コンテンツはますます重要性を増しています。

そんな動画時代にいなくてはならない人が、動画編集者です。

いくらYouTuberが面白いコンテンツの動画を撮ったとしても、その面白さを伝える人が必要なのです。

動画時代の到来で、YouTuberも急激に増加している現代。動画編集者の需要も高いのは言うまでもありません。

会社に行かなくていい

動画編集はパソコン1台で仕事が完結します。インターネットのある場所ならばどこでも仕事ができますので、会社など決まった場所に行く必要もありません。

もちろん本業では会社に行きますが、副業で稼ぐには家でサクッと稼げるメリットがあります。

動画素材の受け取り、納品もインターネット上でできます。

稼ぐ難易度自体は高くない

動画編集の仕事は多くありますし、やった分だけ収入になるので稼ぐ難易度自体は低いです。

たんく
ブログYouTubeよりもよっぽど稼ぎやすいと思いますよ。

時間単価を考えると、最初はしんどいこともありますが、経験を積んでいきスキルアップして単価を上げていくこともできます。

動画編集のオススメできないポイント

動画編集はオススメの副業ですが、いい面ばかりではありません。

たんく
ここからは動画編集のオススメできないポイントを紹介していきたいと思います。

初期費用がかかる

動画編集では重いデータを扱いますので、比較的スペックの高いパソコンが必要になります。すでにあるという方は問題ないですが、これから購入するという人にとっては初期投資として考えましょう。

オススメのパソコンのスペックとしては

メモ

CPU core i7~

メモリ 16GB~

ストレージ 500GB~

がオススメです。

あまりスペックの低いパソコンを使うと、編集中に動画がカクカクなったり、一つ一つの作業に時間がかかるため、作業自体にストレスが大きいです。

MacでもWindowsでもいいですが、同じスペックならWindowsの方が安価なことが多いです。

最初の時間単価は低くなりがち

動画編集は時間のかかる作業です。きつい時もあります。もちろん編集する動画の長さによりますが、特に最初の方のお仕事では時間単価はアルバイトに完敗でしょう。

しかし将来的にはアルバイトよりもずっと稼げる可能性があるのも事実。

 

最初はスキルアップのためと思って時間単価を意識しすぎないことも必要です。

動画編集最短の学び方

動画編集にはスキルが必要です。ではどんなスキルが必要でどんな勉強をすればい良いのでしょうか。

スキルを身につけるって、かなり難しそう。
たんく
そんなことないですよ!これから紹介する方法は、無料でも楽しく学ぶことができますよ!

YouTubeで学ぶ

僕が一番オススメな動画編集の学び方は、YouTubeで学ぶことです。

今はあらゆる優良な情報を無料で手に入れることができる時代です。

YouTubeでは初心者向けのチュートリアルがたくさんあり、無料で学ぶにはとてもいい場所になっています。

書籍で学ぶ

動画編集は書籍で学ぶこともできます。そもそも書籍は、多くの知識を安価で体系的に学ぶことができる素晴らしいツールですね。

書籍での学習もオススメです。

強いて言えば、YouTubeよりお金がかかることと、動画は動くものなので、YouTubeの方が自分の目で見てわかりやすいかもしれませんね。

また、分からないことはGoogleにも無料で優れた情報があるので、書籍を買いすぎることは控えたいですね。

オンラインセミナーで学ぶ

最後にオンラインセミナーで学ぶ方法があります。金額的にはもっとも高額になりますが、プロの方にしっかり見てもらえるので最短期間での習得に向いています。

本気度によってはオンラインセミナーで動画編集を学ぶのもアリですが、高額なだけで中身のないセミナーに引っかからないように注意してくださいね。

 

僕個人としては、最初から高額のセミナーに参加する必要はないのではないかと思っています。

またオンラインサロンなら月額数千円から手軽に参加することもできますね。そのかわりオンラインサロンは、生徒の数が多く個人的に見てもらえる機会は減ります。

仕事をとって学ぶ

動画編集のスキルが身に付く最短の方法です。基本を学ぶことができたらどんどん仕事をとっていくのが一番成長が早いです。

なぜなら仕事を任されることによって、自分を追い込むことができるからです。

 

わからないことはYouTubeやGoogleで調べる。このようにして報酬をもらいながら学ぶのが最短のスキル習得コースになります。

しかし、基礎すら身に付いていないままお仕事を取ると、クライアントさんに迷惑をかけてしまうので、基礎中の基礎は学んでから仕事を取ることをオススメします。

お仕事の取り方

動画編集の仕事は多くあります。僕も初めはクラウドワークスランサーズなどのクラウドソーシングを使っていました。

クラウドソーシングでは、どうしても単価が低めに設定されていますので、最初はなかなか時間に見合った報酬をもらうことはできません。

 

しかしまずは実績を作ることと、自分のスキルアップの場として利用することをオススメします。

いずれは、TwitterなどのSNSで営業をかけたり、企業から声をかけていただけることがあると、個人的に繋がりが増えていき単価も上がりやすくなっていきます。

たんく流あなたがすぐに1万円稼ぐ道のり

ここで、僕が考える今から動画編集を始めて最短で稼ぐロードマップを紹介します。

なるべく費用は抑えるようにしていますので、セミナーは避けました笑

あくまで僕の意見であって唯一の道ではありませんが、今から動画編集を始める人にはこの方法をオススメするかなという方法をご紹介します。

パソコンとPremiereProを用意する

ある程度スペックの高いパソコンと動画編集ソフトを準備します。

ちなみに僕はMacBook Airを使っています。MacBook Proの方が性能はいいですが、MacBook Airでも問題なく編集作業はできます。

動画編集ソフトはPremiereProを使うことをオススメします。

リベ大スキルアップチャンネルの「動画編集基礎講座」を受講する(無料)

早速基礎のスキルを身につけていきましょう。

僕のオススメはリベ大スキルアップチャンネルの「動画編集基礎講座のYouTubeを見ることです。

もちろんYouTubeなので無料で見ることができます。

リベ大スキルアップチャンネル「動画編集基礎講座」

 

スキルアップチャンネルの「動画編集基礎講座」を見ながら動画編集の基礎スキルを身につけていきましょう。

PremiereProの基礎を一通り身につけることができます。実際に動画を作りながら学べるので非常にオススメです。

クラウドワークスやランサーズでどんどん仕事をとる

「動画編集基礎講座」で基礎を学んだらどんどん仕事をとっていきましょう。

まさに仕事をとりながら学んでいく最短コースです。

自分にプレッシャーのかかる道ですが、その分成長が早いのも事実です。

ここから実績を作り経験を積みスキルを身につけて単価を上げていくことを少しずつ視野に入れていきましょう。

まとめ

・すぐに月1万円の副収入を得るなら、動画編集がオススメ。

・動画編集は需要もあり、稼ぐ難易度自体は低い。

・最初の時間単価は低めになりがちだが、スキルアップしていけば上げていくことはできる。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-動画編集

© 2022 たんくブログ Powered by AFFINGER5