たんく小学校

【たんく小学校】わり算の計算のしかた~かけ算をつかおう~

2021年2月3日

(たんく小学校は子どもむけのページです)

たんく
こんにちは!

こんかいは 3年生のわり算の2時間目です。

まえにやったことはしっかりできていますか?

 

ふあんな人は、かくにんしましょう!

【たんく小学校】3年生で出会う、はじめての「わり算」

 

きょうは何をしていくかというと、わり算の計算をやっていきます。

むずかしいですよね。まずはかけ算を おぼえていることが大切ですよ。

 

前の時間は、いちごをイメージしながらわり算の答えを出してもらいました。

たんく
今回はわり算の計算ができるようになっていきましょう!

わり算の計算

まず問題もんだいを見てみましょう。

24この あめを、3人に同じ数ずつ分けると、1人分はなんこに なりますか。

何回も図をイメージしなくても、答えをみつけられないかな?
何回も図をかいたり、イメージしながらわり算をするのってたいへんですよね。
たんく
わり算の計算ができるようになっていくと、楽に計算できますよ
たんく

わり算の計算は、かけ算がだいじ!

たんく
わり算の計算を知るには、かけ算の計算を考えることが近道です。

まずは、かけ算の計算のしくみを見てみましょう。

かけ算の式(しき)をかくにん

かけ算の計算は、

(1人分の数)×(いくつ分)=(全部ぜんぶの数)

でしたね。おぼえているかな?

聞かれていることをかくにん

では、こんかいのもんだいは、

  • 1人分の数
  • いくつ分
  • 全部の数

のどれを聞かれていますか?

 

問題もんだいをもう一ど 見てみましょう

24この あめを、3人に同じ数ずつ分けると、1人分はなんこに なりますか。

ということで、1人分の数を聞かれていますね。

■を使ってかけ算の式にしてみる

この問題もんだいでは、

(1人分の数)×3=24

かんたんに

■ ×3=24にしておきましょう。

■に数をあてはめてみる

■に、1からじゅんばんに数を入れてみましょう。

×3=3

×3=6

×3=18

×3=21

×3=24

たんく
お、24になりましたね!

■、つまり(1人分の数)は8ですね

24÷3=8

まとめ:まずはわり算とかけ算のつながりを知ろう

・(1人分の数)×(いくつ分)=(全部ぜんぶの数)のかけ算の計算から、何を聞かれているのかを考える。

・■を使ってかけ算の式を立ててみる。

・■に数をあてはめていって。聞かれている数を見つける。

たんく
まずはかけ算を使ってわり算を計算することを知りましょう!

 

 

-たんく小学校

© 2022 たんくブログ Powered by AFFINGER5